商品について

Q商品のサイズはどのように測っていますか
A衣類はすべて平台に平置きし、外寸を測定しております。商品やデザインによっては若干の誤差が生じますので、あらかじめご了承ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、2~3営業日以内に発送いたしております。

配送について

Q配送業者はどこですか
A現在、ヤマト運輸のみのお取扱いとなります。配送業者のご指定も可能ですので、ご希望あればご注文の際に、その旨ご記載ください。
Qお届け地域について教えてください。
A全国へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

2020/05/05 07:47

今日は知多木綿に次いでOSOCUで使う

もう一つの生地、備後節織について。

目次

1)きっかけ
2)特長
3)使う理由




1)きっかけ



元々は大阪の縫製職人さんが生地のスワッチ
(サンプル)を持っていて、見せてもらった
のがきっかけ。

知多木綿は背景から徐々に興味を持ち、
好きになって行ったのですが、備後節織
はぱっと見たときに惹かれました。


こんな表情豊かな生地があるんだという驚き
と伝統的な絣を受け継ぐストーリーがとても
印象に残っています。


そこから取り扱う番匠さんに行き、
少しずつ取り扱うようになります。


2018年と2019年にMakuakeでOSOCUとして
クラウドファウンディングをした際には2回と
も備後節織の生地を使いました。


エージェントとさせてもらっている海外の
デザイナーは開発する服の90%は備後節織に
なりました。


2019年には備後節織のリブランディングを
手掛けた方とも偶然お会いし、続けていくと
ご縁が広がることを改めて実感する出来事も。


そんな感じで、今も大きくはないですが、
地道に使い続けている生地となっています。



2)特長



備後節織の特徴は何といってもその節(ネップ)。
生地の表面に凹凸ができることでなんとも豊かな
表情になります。


絣柄も素敵なのですが、個人的には無地の節織系
生地がやはりとても好みです。


もう一つ挙げたい特長が色。

染めの話Vol.1

で出した天然染料をつかったものが多く、中でも
藍染は種類が豊富。糸染をしていて、柄ものでも
藍染です。


最初、色はがっつり落ちるので、洗濯に配慮はどう
しても必要ですが、1年着ればはっきりと変化して
いく色合いはやっぱりいいな、と思います。


他にも古くからのシャトル織機を使っていたり、
1日に仕上がるm数が少なかったりと色々あるのですが、
私が語るよりずっと詳しいサイトがるのでそちらに。



3)使う理由


一番はこの生地が好きで惹かれるから、です。

ただ、それだとあまりにも主観的ですので、
もうすこし客観的に。


クラウドファウンディングにも書いたのですが様々な
理由から、備後節織は希少な生地となっています。

*織元が2社しかない。
*量産できない。(機械1台で、1日に1反(約30m)しか織れない。)
*備後節織の価格は一般シャツ生地の3-4倍。

つまり、量産前提かつ見込み生産が中心の今のアパレル業界では
なかなか使われにくい生地でもあるのです。


OSOCUは伝統を日常に取り入れるお手伝いが
したいです。そう考えると備後節織ほどぴったり
な生地も無いだろうと感じたのです。


2018年に行ったクラウドファウンディングのページ



ツムギラボ
タニ カヅオ