商品について

Q商品のサイズはどのように測っていますか
A衣類はすべて平台に平置きし、外寸を測定しております。商品やデザインによっては若干の誤差が生じますので、あらかじめご了承ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、2~3営業日以内に発送いたしております。

配送について

Q配送業者はどこですか
A現在、ヤマト運輸のみのお取扱いとなります。配送業者のご指定も可能ですので、ご希望あればご注文の際に、その旨ご記載ください。
Qお届け地域について教えてください。
A全国へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

2020/06/19 17:30

今日は地域生産にこだわりたいというアパレル生産のお問い合わせ。

 

 

個人的に地域生産にはとても興味があります。配送の課題やグローバル化の

反動みたいなものは一部にあって、継続的な事業には地域経済での循環という

のはとても大事なのではないか、と最近感じているからです。

 

 

飲食店でも地元客・常連客に愛されてこそ、長続きしますよね。

 

 

OSOCUでは広い意味での地域と捉えて日本生産にはこだわっていますが、

エリアまでは限定していません。エリアを限定するとなるとなかなかなハードル

になると考えているからです。

 

 

もはや日本においては、紡績や製織が可能なエリアがそもそも相当に限定される

ので、どこでもできるわけではありません。愛知県だと一宮で製織・染色した生地

を使い、名古屋で縫製とできそうですが、糸を作る紡績まで県内産となるとかなり

難しいものがあります。

 

 

さらに、多くの縫製会社では協力工場を持ってやっていて、実際に縫製したのは県外

でしたってオチもあり得ます。

 

 

何を大事にしていているのかという点を生産に関わる全ての人に伝えないといけません。

そうしたひと手間をかけないと真に地元生産というのは難しいのが現状です。

 

 

ですがこうしたこだわりがユニークな製品や仕組みに繋がるのではないかなとも思っています。

 

 

OSOCUはほぼ100%が名古屋での縫製でしたが、依頼していたうちの1つの会社が

東京に移転したため、現状は東京50%名古屋30%その他20%という感じになっています。

縫製についてはもう少し地元比率を上げた方がいいかなと今回の問い合わせを受けてふと思いました。




ツムギラボ

タニ カヅオ