商品情報にスキップ
1 18

OSOCU

<OSOCU> 知多木綿 漆染め サッパカマ 日本由来の"アウトドア"パンツ

<OSOCU> 知多木綿 漆染め サッパカマ 日本由来の"アウトドア"パンツ

通常価格 ¥23,100
通常価格 セール価格 ¥23,100
セール 売り切れ
税込
サイズ

【No】10-161-U
【Color】漆染め

OSOCUの定番生地、知多木綿の彩紬で作ったパンツです。 
2022年にmakuakeでクラウドファウンディングを行い商品化しました。

独特のシルエットを持つこのパンツはSAPPAKAMA(サッパカマ)言います。

SAPPAKAMAは今回のプロジェクトでコラボレーションさせていただいているen・nichiを運営する株式会社京屋染物店さんが、伝統的な作業着「猿袴」をベースに開発したもの。(東北地方の一部ではサッパカマとも呼ばれていたそうです)

山仕事用途で使われていたというシルエットはウエストからヒップにゆとりがあります。加えて、股下のパーツが可動域を確保してくれるので、とても動きやすいパンツ。

昔は無かったウエストのゴムやサイドポケットを付加することで、特徴は残しつつも現代生活でとても使い勝手の良いアイテムとなりました。

詳しくはmakuakeページに詳細に記載しているので、ご覧いただけますと幸いです。
https://www.makuake.com/project/sappakama/

 

今回知多木綿で初めて取り入れたのは、漆染(うるしぞめ)。
漆染は漆の樹液ではなく、製材時に出るチップから色素抽出して使用しています。

en・nichiさんのページに丁寧な説明文が記載されているので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

https://www.ennichi-shop.com/SHOP/en-p-107.html

素材 Materials

綿100%(知多木綿 彩紬)

江戸時代から続く「知多木綿」

伝統工芸品でこそないですが、郷土の産品として長く使われてきている素材です。
35-40cm巾の小幅生地と呼ばれる種類の生地で、浴衣や手拭いに使われます。
小幅の生地として全国から受注を受けている一大産地です。

サイズ Dementions

M:ウエスト(ゴム)65‐95cm 総丈95cm 股下62cm ヒップ幅60cm 裾巾17cm)

L:ウエスト(ゴム)70-100cm 総丈100cm 股下65cm ヒップ幅64cm 裾巾18cm)

つくり手 Creators

新美㈱(生地)

京屋染物店(デザイン・縫製)

山勝染工(黒染め)

京屋染物店(漆染め)

OSOCU(企画)

made in Japan

製織からすべての工程を日本国内で行っています。

配送 Shipping

決済完了後、通常1-3営業日で出荷致します。

基本的には、佐川急便もしくはレターパックライトを利用します。

洗濯 Care Instructions

基本的には洗濯機でOKです。


洗濯モードは弱水流(もしくは手洗い)推奨です。

黒染め・無漂白無染色は色落ちしません。

漆染めは色落ちの可能性あるので、白や淡色のものとは分けて洗ってください。

乾燥機はいずれも避けて欲しいです。理由は大きく縮む可能性があるからです。

退色(色あせ)に関しては干す際の直射日光はいずれも避けてください。天日干しではなく陰干し推奨です。

特に漆染は光による変化の可能性が高いため、蛍光灯下も長時間はお勧めしません。

ただ、あまりに色変化を気にしすぎて屋外で着ないのは本末転倒です。自然な範囲で全体的に退色していくのは経年変化として受け入れることが日常生活では大事と考えています。

乾燥時や保管時は動かないので、どうしても一部分にだけに光が当たり続けます。干す際や保管する際は気を付けてもらい、着用時は特に意識しなくても良いというのがOSOCUとしての判断です。

詳細を表示する

Related product